未分類

PG UNLEASHED ガンダム RX-78-2 ガンダム 1/60 製作 完成

  1. HOME >
  2. 未分類 >

PG UNLEASHED ガンダム RX-78-2 ガンダム 1/60 製作 完成

 

初のPG製作です。
発売日にお店に1つも置いてないというなかなか入手困難なキットでした。最近ガンプラを普通にお店で買うのが難しいですね

まずは素組した画像から

 

 

この画像の状態から更に全身にデカール・センサーシール2色 赤の濃いコーションデカールが追加されます

キット情報が発表された時に感じたのが 詰め込みすぎ でした。 情報量過多からやりすぎなくらいごちゃごちゃしてます。
プロポーションのアレンジはいいとして、全身にびっしり入ったモールド。無理やり取り付けられたメッキパーツや緑・赤のセンサー 何か所か意図がわからないディテールがあったりします。ウリのひとつである内部フレームもおもちゃっぽさがあります。こんなにメタリック使うのは個人的にきついです。
SEEDや00みたいな新しめな作品ならアリなんだけどなぁ… Rx78-2にやるには無理やりすぎます。最近流行りの作風も入れたかったんでしょうが詰め込みすぎですねー
お台場ガンダムあたりから導入された各色で2色の成型色を使うのもしつこさに繋がってると思います。 いつになったらこの2色成型終わるのかなぁ…なかなか好きになれないです。

工作

大雑把に今回いじったところです。

改修プランとしては普段は足し算ですが今回は引き算していきます。プラ板やパテ 元パーツを使って埋めています。 他にはシャープ化など。
全てを埋めるというのは難しいです。個人的に気になったところ。好きになれないところ。 どこを消すか残すかを考えながら進めました。
全身の装甲開閉ギミックで開閉するためのモールドは不格好なので全て削り落としました。無くても開くことはできます
カラーリングはアニメーションカラーにしました。G3ってのも考えたんですが、やさしい雰囲気のでるアニメーションカラーでこのごちゃごちゃ感が緩和できたらいいかなと。
ガンダムはアニメーションカラーが好きなのもありますね。 写真で青の色ちゃんと出せたのかなぁ… スカイブルー+アイスコバルトブルーです  スカイブルーが8か9くらいだったかな。
グレー2色使いましたが他は全て1色です。メッキパーツも一部を除いて全て塗りました。バルカンとバーニアのメタルパーツもグレーにしてます。
ちなみに濃いグレーはサーフェイサー1500ベースで作って塗りました。塗るだけで自然につや消しになってくれたので楽でした。墨入れがにじまないようにだけ気を付けて、艶感が違うと感じた部分はスムースクリアで調整してます。

 

 

ここからはオークション用に作った画像です。記事にまとめるよりこっちのほうがわかりやすいかなと… クリックして大きく見ることができます。

バンダイさんが新しいPGガンダム出すよーという情報が出たときは、ごちゃごちゃで好きになれずまったく作る気がなかったのですが、タイミングが合ったので作ってみました。パーツの大きいMGって感じで思ってたより作れたなーと。最後の方はだいぶガス欠気味でしたが...w 内容の方は最初に感じた好きになれなかった部分をいい感じにまとめらたので満足してます。PGエクシア作りたかったので近いうちにやりたいですねー
完成してみて、ここ もう少しこうすればよかったな~って部分が何個かあるので、次があったらその辺しっかりやってみたいです。
肩の位置上げ 腕をもう少しシンプルに ふくらはぎのモールドが集中してる部分を全て埋めて、 胸ダクトは枠をなくしてアニメっぽく 腰回りのアーマーももう少しすっきりさせたかった。 サーベル・シールド・バズーカを旧PGからもってきたり。と…ぱっと思いつくだけで結構ありますね。 まー2回目は自発的にはちょっときついですかね… ご依頼お待ちしております(笑

スポンサーリンク

スポンサーリンク

Copyright© ごんもけ , 2021 All Rights Reserved.